山の水平線

30代社会人の山登り日記です。静かな山の様子をお伝えします。

山の池

ダムは別として、山では大水に出会うことは珍しいです。山中の大水は危険と隣合わせな場合がほとんどなため、普段ならあまりお目見えしたくないものですが、晴天となると少し話は変わります。長い登山の道すがら、休憩ながらに晴れた空の下で池の穏やかな水面などを見ていると、すっと静かな気分になることができます。風も爽やかなので、お弁当などを広げると一層美味しい時間になります。

f:id:yama-pic:20210619195355j:plain

白馬大池

f:id:yama-pic:20210619195421j:plain

白馬大池