山の水平線

30代社会人の山登り日記です。静かな山の様子をお伝えします。

高山植物(コマクサ)

高山植物の女王ともいわれているのがコマクサです。小さな新芽で何年間か過ごすので、成長するのに大変時間のかかる植物です。根が1mほどあり、他の植物が自生できないような礫場で花を咲かせます。一般的には桃色ですが、亜種もあるのか赤色のものや白色のものも見たことがあります。

f:id:yama-pic:20210526160328j:plain

コマクサ(桃色)

f:id:yama-pic:20210526160404j:plain

コマクサ(赤色)

f:id:yama-pic:20210526161710j:plain

コマクサ(白色)