山の水平線

30代社会人の山登りや写真撮影の記録です。静かな山の様子や写真について徒然にお伝えします。

白黒写真

フィルムカメラの内面反射①~対策~

撮影写真の不自然なコントラスト低下とフレアについて内面反射が疑われていた件、応急対策を試みました。本体にレンズをつけた状態でレンズを通して強い光を当て、内部で乱反射している場所や不自然な光沢が見られる場所がないかを確認してみました。あれこ…

OLYMPUS PEN F (修理記録)

先日シャッターが戻らなくなったPEN Fを修理した際の記録写真です。金属の重厚な感じや歯車の緻密さにほれぼれしました。毎度故障個所を見つけるのに苦労し、はらはらするときがあるので機構についてもう少し詳しくなってみたいと思いました。 外革をはがし…

OLYMPUS PEN F(ハーフサイズカメラ)

35mmフィルム1枚の幅で2枚撮れるハーフサイズカメラで撮影しました。一枚当たりの画像は小さくなりますが、組写真のように撮影できるので楽しいです。Zuikoレンズの写りも美しいです。前回スキャナーソフトの違いについて検討して以来、スキャナーが目下検…

スキャナーソフトの違い

同じデータ写真でも、印刷ソフトが変われば印刷の出来に違いが出ることは諸所耳にしていますが、同じことがスキャナーソフトにも言えるということで実験してみました。結論、差はありました。両方とも加工なし設定で読み込んでいるのですが、ここまで違いが…

絞って撮影

鑑賞には堪えるのですが、ずっとフレアが出ることが気になっています。色々試みながら撮影しているのですが、絞るとフレアが軽減されます。レンズの曇り具合に見合わないフレアに思えるので、今は内面反射を疑い始めています。試行錯誤は続きます。 ダム湖(…

JIFFY KODAK SIX-20 ~試写~

先日調整した JIFFY KODAK の試写が出来上がりました。解像もよく、ピントがしっかり合っているため使用に十分堪えることがわかりました。自分で直したものが使えるようになるのは嬉しいです。このカメラはシャッタースピードが固定なので、今後は露出の加減…

カラーフィルムとNikkor H.C 5cm F2

最近は登山写真が撮れないので、散歩で見つけた花を撮影しています。カメラボックスの整理をしていたらカラーフィルム(FUJI業務用 iso100)が出てきたので、久しぶりにカラーで撮影してみました。私のNikkorは少し曇りが出てしまっているレンズなのですが、…

夏場の現像

夏は気温が高いため、現像の温度に気を遣います。現像は今まで液温20度、時間13分で練習してきたため、その環境を作るのに苦労しました。今回は現像液を希釈するための水道水を冷蔵庫で冷やしたのですが、いざ希釈してみると24度だったため、保冷剤を使って…

山を歩きながら考えたこと

登山道を歩いていると、美しい景色や元気な草花もさることながら、倒木や切り株、枯れ草や散る花など、朽ち果てていくものに触れることも同じくらいあります。個人的にはそういったものを写真に撮ってみることも好きです。一見役目を終えたように見えるそれ…

使っているフィルムや薬品について

フィルム撮影で使っている薬品等の組み合わせを紹介します。今はまだ数をこなすことを大切にしているため、手に入れやすいものを使っています。フィルムはSEAGULLのORIENTAL ISO100 、現像液は 富士フイルムのミクロファイン、停止液はクエン酸液、定着液はS…

自然のもの、人工のもの

自然のものの写真をよく撮りますが、最近は近場を散歩をしながら写真を撮っているので、人工のものを撮ることも増えてきました。撮る対象によって写真の印象を変えると楽しいのかなと思うことがあります。例えば、単純な例ですが、自然のものを固い印象で撮…

フィルムのスキャン

現像したフィルムのスキャンは自宅のフラットヘッドスキャナーで行っています。フィルムそのものをデジカメで撮影する、いわゆるデジタルデュープも試してみましたが、微調整に結構神経を使いました。この先何年もその作業を行うと考えると気持ちがもたなか…

Nikon S2

フィルムカメラは Nikon S2 を使っています。レンズは NIKKOR-H・C です。登山用に、黄色フィルターとレンズフードを付けています。いつか純正のレンズフードを付けてみたいなと思っています。やっぱり純正品は格好いいです。